山口県のウエディング・挙式・披露宴はカリヨン山口へ。ご相談・ご紹介無料

カリヨン山口

  • カリヨン山口(山口店)
    083-923-8610
    11:00~19:00 火曜定休
  • カリヨン山口(宇部店)
    0836-35-8530
    11:00~19:00 火曜定休

  • facebook
  • Instagram
  • Pinterest
  • LINE

2019.01.11

「結納金の相場って」??

結納についてご質問が多い中のひとつ👆結納金の相場

結納金の金額については、「キリのよい金額」もしくは「縁起が良いとされる金額」を選ぶ人が多いようです💡

 


「キリのよい金額」の中でも、最も一般的なのが100万円。

「一本」「一包み」と呼ばれることもあり、結納金の金額としては一般的な金額と言われています。

銀行の窓口で100万円を下ろした時に札束を帯で留めてもらえますが、これを「帯付き」と言い、

「『帯付き』で贈るのがよいと人から聞いたから」ときちんと感があるということで選ぶ人もいらっしゃるようです

 

一方、「縁起が良いとされる金額」としては、50万円、70万円など、「奇数のつく金額

「予算100万円のうち、婚約指輪を30万円で購入したため、残りの70万円を結納金にあてる」という声も多いようです💍

 

「偶数だと『割り切れる』ので『別れ』をイメージさせる」という理由で、結納には奇数の方が向いているという説が。

ただ、偶数の中でも「8」に「末広がり」という良い意味から80万円が縁起が良いと言われています😉👆

 

結納金の金額には、「何円でないといけない」という厳密な決まりはありません。

結婚式の費用なども考えて、無理のない範囲で決めることが大切ですね😊

この記事に関するお問い合わせ

記事タイトル

「結納金の相場って」??

お名前

フリガナ

メールアドレス

お問い合わせ内容

pagetop

インフォメーション

メッセージ

こんな記事を書いてほしい!こんな特集をしてほしい!など、メッセージをお待ちしております。

※メッセージへの返信はおこなっておりません。返信が必要なお問い合わせはこちら。