山口県のウエディング・挙式・披露宴はカリヨン山口へ。ご相談・ご紹介無料

カリヨン山口

  • カリヨン山口(山口店)
    083-923-8610
    11:00~19:00 火曜定休

  • facebook
  • Instagram
  • LINE

2020.03.18

ウェディングケーキの由来とは🍰

披露宴の欠かせないメイン演出のひとつである「ウェディングケーキ入刀」🍰

なぜ、結婚式にウェディングケーキが登場するようになったのかご存じでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その説はいくつかありますが特に知られているのは

「将来を誓い合ったふたりがひとつのパンを分かちあって永遠の愛を誓った」というギリシャ神話からによるものと

いわれています。また、西洋では甘いものが嫌いな悪魔除けのために二人の近くにケーキを置いたという説もあります。

 

 

現在のような高さのあるケーキが広まったのは18世紀頃

イギリスのヴィクトリア女王の結婚式に登場したウェディングケーキが始まりとされています🙆

この時のウェディングケーキが3段重ねだったことから、今でも欧米では3段のケーキが主流となっているそうです❕

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3段ケーキにも意味があり

「一番下の段」は結婚式に参列した方へのおすそわけ

「2段目」は当日参列できなかった方へのおすそわけ

「3段目」は将来生まれてくる子供のために保存結婚記念日など二人の大切な記念日にたべるため

といった意味がこめられているそうです

 

こういった意味のある演出だと知るとケーキ入刀シーンの見方もちょっと変わってきますよね(^^)

ゲストの方にとってもウェディングケーキ入刀はお二人の写真を撮れるベストな演出でもあります📷

 

定番になっている演出やアイテムは何気なく選びがちですが、それぞれにある様々な意味を知って

演出やアイテムを選んでいくと結婚式に臨む気持ちも少しは変わってくるのではないでしょうか?

昔からの言い伝えや今のトレンドなど上手く入れておふたりらしさ溢れる演出を取り入れられてみてください(*^-^*)

 

カリヨンでは様々な演出のご相談も承っております✨

お気軽にお問合せくださいませ📞

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事に関するお問い合わせ

記事タイトル

ウェディングケーキの由来とは🍰

お名前

フリガナ

メールアドレス

お問い合わせ内容

pagetop

インフォメーション

メッセージ

こんな記事を書いてほしい!こんな特集をしてほしい!など、メッセージをお待ちしております。

※メッセージへの返信はおこなっておりません。返信が必要なお問い合わせはこちら。