山口県のウエディング・挙式・披露宴はカリヨン山口へ。ご相談・ご紹介無料

カリヨン山口

  • カリヨン山口(山口店)
    083-923-8610
    11:00~19:00 火曜定休
  • カリヨン山口(宇部店)
    0836-35-8530
    11:00~19:00 火曜定休

  • facebook
  • Instagram
  • Pinterest
  • LINE

2019.04.06

結婚式をいち早くお知らせ!セーブザデート💌

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆様は"セーブザデート(Save The Date)"をご存知ですか!?!?

 

セーブザデートとは結婚式が決まったら出席してほしい人にいち早く結婚式の日をお知らせるるカードの事です😄

アメリカやヨーロッパでは主流の文化なのですが、今日本でも注目を浴びています📚

 

本日はこのセーブザデートについてお伝えさせて頂きます(^^♪

 

 

 

●セーブザデートを送るメリット

 

まずどうしてセーブザデートを送るのか…といった点ですが、

 

・セーブザデートを送ること自体がゲストを楽しませる演出になる

・決まった形式がないので自分たちの好きなように制作することができる

・早めに知らせる事によって招待客も日程調整がしやすく、出席して頂ける確立が上がる

 

というようなメリットがあります!

 

「この日空けておいてね!」というメッセージを知らせることができ、

送ったお二人だけでなくゲストの方にもワクワクして頂ける素敵なアイテムなのです💛

 

●招待状とセーブザデートの違い

 

次に招待状との違いです!

 

☆招待状の特徴

 

形式:正式な封書

内容:結婚式の日程、時間・場所、新郎新婦の名前、出欠の返信ハガキ

発送時期:結婚式の約2か月前

送り方:郵送

返信:必要

 

☆セーブザデートの特徴

 

形式:カード、ポストカード

内容:結婚式の日程、新郎新婦の名前

発送時期:結婚式の日程が決まった時

送り方:郵送

返信:不要

 

 

招待状には発送する時期や内容も決まった形式がありますが、セーブザデートにはありません!

招待状よりももっと気軽に送れるカジュアルなものなんです🌈

 

●セーブザデートを送るときの注意点

 

最後にセーブザデートをお送りする際の注意点です◎

 

①いつ?:結婚式の日程が決まった時

    半年前くらいに送るとどんな状況でも対応がしやすく休みの調整もしやすいです!

    それより前だと予定が立たなかったり、忘れられてしまう可能性もある為要注意

 

②だれに?:どうしても来てもらいたいと思うゲストに送ります

      すでに電話や口頭で日程を知らせている人に送っても問題ありません

 

③なにを?:お二人の名前・結婚式の日程を記載 

      更に、日本ではまだ認知度が低いので「正式な招待状は後日改めて送ります」

      と説明書きを加えるなど注意が必要です!

      年配の方や目上の方に送る場合は日本のマナーを意識してカードを封に入れ、

      カードの意味と一筆添えて送るなどしても好印象です(*^_^*)

 

 

いかがでしたか?

セーブザデートを送ることでこれからの結婚式を楽しめる期間がぐっと長くなり、それをゲストの皆様と共有できる

最先端なアイテムでした!!

 

カリヨン山口ではこうしたアイテムの制作の案内や手作りのサポートをさせて頂いております💒

まずはご相談だけでもお気軽にお越しくださいませ🚙33

 

 

 

 

 

この記事に関するお問い合わせ

記事タイトル

結婚式をいち早くお知らせ!セーブザデート💌

お名前

フリガナ

メールアドレス

お問い合わせ内容

pagetop

インフォメーション

メッセージ

こんな記事を書いてほしい!こんな特集をしてほしい!など、メッセージをお待ちしております。

※メッセージへの返信はおこなっておりません。返信が必要なお問い合わせはこちら。